組合の概要

経営理念

 相互扶助の精神のもと、共同購買、共同販売、共同宣伝等有効な共同事業を展開することにより、大手企業や他業種からの進出に対抗し、組合員の経済的地位向上を図るとともに、社会の不動産ニーズに対応し社会的責任を果たそうとするものである。

組合概要

組合の名称
鈴鹿亀山不動産事業協同組合
所在地
鈴鹿市寺家町1249番1
設立年月日
平成9年5月20日
組合員数
81名(平成30年3月31日現在)
賛助会員
37社
出資金
13,100,000円(1口 10万円、平成30年3月31日現在)

組合の事業

  • (1)斡旋事業
  • (2)共同購入販売事業
  • (3)組合員のためにする共同宣伝事業
  • (4)組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
  • (5)住宅管理の共同受注
    • ・三重県営住宅北勢ブロック指定管理者としての事業(5年間の継続事業)
    • ・鈴鹿市営住宅の維持管理業務委託の受託
  • (6)組合員の福利厚生に関する事業



↑このページの最上部へ

←トップページへ戻る

沿革

 平成9年に社団法人三重県宅地建物取引業協会の組織改革に伴い、共同経済事業活動を行う母体として鈴鹿亀山支部会員が出資者となり当組合が設立されました。

平成10年3月31日には宅地建物取引業者の免許を取得し、三重県宅地建物取引業協会の会員となりました。これにより不動産関連事業を円滑に推進できることとなりました。

 この間当組合は共同宣伝、共同購買、共同販売、技術研修会等組合員のための事業支援、情報の収集並びに提供。技術・知識の向上、組合員間交流などの事業を行って参りました。宅地建物取引業協会鈴鹿亀山支部は消費者からの相談、会員の職業倫理の確立、事業環境の整備等公益事業を受け持ってまいりました。

 このように役割を分担することにより、業界と行政及び業界と消費者の相互信頼が高められ、業界の社会環境の向上が進んでいくものと考え事業を推進しています。

 平成21年4月1日より、三重県より三重県営住宅(北勢ブロック)指定管理者の指名を受け、桑名、四日市、鈴鹿、亀山の県営住宅18団地を維持・管理することとなりました。

アクセスマップ

鈴鹿亀山不動産事業協同組合

 所在地:三重県鈴鹿市寺家町1249番地1

アクセスマップ

Googleマップはこちら»

※公営住宅関連で用事のある方は分室までどうぞ。

●国道23号線よりサーキット道路約300m
 または
●鈴鹿サーキットより白子方面車で約3分



↑このページの最上部へ

←トップページへ戻る

お問い合せ

ご用件により、お問い合せ先が異なりますのでご注意ください。


組合・組合の活動等についてのお問い合せ先

【鈴鹿亀山不動産事業協同組合 本部事務局】
  • TEL:059-388-6871  FAX:059-388-6877
  • 事務所受付時間:9:00 ~ 15:00
  • 定休日:水、土、日曜、祝日、年末年始(12/28-1/4)

鈴鹿市 市営住宅についてのお問い合せ先

【鈴鹿亀山不動産事業協同組合 公営住宅管理室(市営住宅)】
  • TEL:059-373-4126  FAX:059-373-6803
  • 事務所受付時間:8:30 ~ 17:15
  • 定休日:土、日曜、祝日、年末年始(12/29-1/3)
  • 鈴鹿市市営住宅情報

三重県(北勢ブロック) 県営住宅についてのお問い合せ先

【鈴鹿亀山不動産事業協同組合 公営住宅管理室(県営住宅)】
  • TEL:059-373-6802  FAX:059-373-6803
  • 事務所受付時間:8:30 ~ 17:15
  • 定休日:土、日曜、祝日、年末年始(12/29-1/3)
  • 三重(北勢ブロック)県営住宅情報


↑このページの最上部へ

←トップページへ戻る